何か問題でも?


クマー
by man-tin-man
カテゴリ
全体
TOP
SRO
Rappelz
CABAL
ROHAN
game
リアル
以前の記事

かわいい顔したねーちゃんも屁こくんだぜ!

夜中友達とラーメンを食べに行き、ラーメン屋の癖に、生センマイとレバ刺しがうまいうまい旨すぎる。
最近食い物の事しか書いてませんね。三大欲求の中で私にとって最も重要な食欲。食べるって最高に幸せ。ビールを飲みながらセンマイとレバーをお腹の中にどんどん投入。
2人して幸せだなぁと顔を見合わせて、なんて単純で簡単な2人なんだ。食ってる時しか幸せを感じないのか?
横に座った忘年会帰りぽい2人組みのおじさんもセンマイとレバーを注文してた。そして「かんぱいー」って、私達にも言ってきた。何故か私達にもビールを奢ってくれた。
おじさん達はここに来た時点でもう、ぐでんぐでんに酔っていて、きっとここに来て話した内容半分も覚えてないんだろうなと友達と2人で話しながらビール飲みまくった。

そして待ちに待ったラーメン注文。2人でひとつ。



b0081353_16454668.jpg
そば粉で出来たこんにゃくの様な麺、そして15倍の辛さにしてもらったスープ。見るだけでグラグラきてしまう。これを食べるにはちょっと勇気が要る。辛いからとかじゃなくて、にんにくがゴロゴロ入ってる。にんにく大好きっ子の2人ですが流石に休みの前しか食べる勇気が無い。
完璧にスープまで飲み干して早速胃の中がもう何ていうかカオス。

店を出るちょっと前にキャバ嬢と客と思われる2人組みは、おじさん達が座っていた席に座った。女の子が「やっと夢が叶った。こうやって一緒に食べたりしたかったんだ」って言ってた。もう男デレデレ。これでまた一人の男が夜のおねーちゃんの虜になってくのね。友達と顔を見合わせてニヤニヤした。

店をテ出るともうお腹の中から音がきこえてくる。ガスが外に出ようとして、二人いい気分で「屁がww屁がwwww」とはしゃぐ。さっきのおねーちゃんと大違い。絶対街中で屁の話なんかしないよね。

家に帰ってきてもまだお腹の音はなりっぱなし、あんなに眠かったのに目がランラン。寝れそうにない。化粧を落として布団にもぐるも寒い。でも胃は熱い。噴火しそう。布団に入りながら携帯で怖い話を読んでうひょーとか思いながらも胃の中はまだ煮えたぎってるし、雪見だいふくのちっちゃいのを布団の中で食べた。あっという間に朝9時ですよ。もう明るいですよ。布団をかぶってもぐり込んだら布団がにんにく。素敵なくらいにんにく。
後何時間かしたら外は暗くなる時間に起きてもにんにく。暗くなった今もにんにく。にんにくパラダイス。もう私にんにくなのかもわからんね。
[PR]
by man-tin-man | 2007-12-09 17:10 | リアル
<< ちょちくちょきんぎょ 豚街道まっしぐら >>


リンク
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧